標準学生服(一覧:上と下)

洗練されたデザイン美しいシルエット。80年代を代表する有名学生服ブランドの標準学生服を掲載!!標準型で君のこだわりをちょこっとアピール!

標準学生服

時代を駆け抜けたブラックワン

ブラックワン標準学生服のイメージ画像
ブラックワン標準学生服のバナー

●数量限り
○受注後/約4日間〜7日間のお届け予定(在庫状況により前後します。)

ブラックワン標準学生服マスカット
No64517

マスカット

Pure Portブランド
標準学生服
サイズ190Bのみ
特別価格:15620円

ヤーバン-YAHVAN-

言わずと知れたビーバップハイスクールブランド。
撮影で使用されたデザインの学生服を販売していた、当時の学生の憧れブランドの一つ。
ヤーバン標準学生服のイメージ画像
ヤーバン標準学生服のバナー
●数量限り
○受注後/約4日間〜10日間のお届け予定(在庫状況により前後します。)

ヤーバン標準学生服エンドレスレイン
No9531

エンドレスレイン

ヤーバンブランド
標準学生服
着丈71.5cm
17928円

ヤーバン標準学生服アールスリック
No9536

アールスリック

ヤーバンブランド
標準学生服
着丈73cm
19980円

標準学生ズボンのキャンパス
No5401

キャンパス

標準学生ズボン
ノータック
ワタリ:32×22cm
裏地:ブラック
帯付き
ナナメポケット
6998円

標準学生ズボンのダーティローズ
No5505

ダーティローズ

標準学生ズボン
ワンタック
ワタリ:34×22cm
裏地:ブラックネイビー
バックダブルループ
(パラレルループ)
7128円

マックスラガー

マックスラガーの標準学生ズボン。

●取り寄せ
○受注後/約1週間〜10日間のお届け予定(在庫状況により前後します。)

標準学生ズボンのムービング
Mo2002

ムービング

標準学生ズボン
ノータック
ワタリ:33×22cm
タテポケット
5292円

標準学生ズボンのクレオール
No2463

クレオール

標準学生ズボン
ワンタック
ワタリ:34×22cm
タテポケット
5292円

標準学生ズボンのノータック標準学生ズボン
Mo5600

ノータック標準学生ズボン

標準学生ズボン
ノータック
ワタリ:33×23cm
ナナメポケット
帯無し
5292円

標準学生ズボンのノータック標準学生ズボン大きいサイズ
No56000

ノータック標準学生ズボン
大きいサイズ

標準学生ズボン
大きいサイズ
ノータック
ワタリ:33×23cm
ナナメポケット
帯無し
5832円

学生服のアレこれ

標準学生服についてのバナー
標準学生服のみならず、学生服の各名称やなにがどうなって変形学生服と区別されているのかをプロス新人スタッフが調べてみました!

学生服の名称の図説

学ラン/学生服

学生服の中でも上着の事を学ランと略します。

*丈の長さ

首の後ろの出っ張った骨から下へ測った長さ。
自分がイメージしている長さを一回測って、近い丈の長ランを買おう!

短ラン:腰より上の辺りまで丈がくる。(60cm未満)
セミ短:標準丈よりも少し短め。(60〜69cmぐらい)
標準丈:71〜73cm。
中ラン:腰下、尻が隠れるぐらい。(75〜85cmぐらい)
長ラン:足まで丈がくる。(80cm以上)

*新入生にアドバイス

成長を見通して少し大きめを買おう!
商品によっては袖の長さを調節出来るぞ。

*標準学生服と変形学生服の違い

標準マークの有無(重要
ボタンデザイン【標準:中学生の場合は中生桜・高校生は月桂樹】
前ボタン【標準:5個】
袖ボタン【標準:2個】
着丈の長さ【標準:71〜73cm】
スティッチの有無【標準:表側スティッチ無し】
裏地色【標準:黒】
標準と同じデザインでも、このどれかが当てはまると変形になります。

学生ズボンの名称の図説

学ズン/学生ズボン

学生ズボンの略称で学ズン。調べた結果、学ランほどメジャーな略称ではないっぽい。

*シルエットデザイン

ドカン:ワタリとスソ幅の差が少ない。(又はスソ幅28cm以上)
ボンタン:ワタリとスソ幅の差が大きい。太もも部分が大きくスソ部分が細い。

*ワタリとは

床にペタンと置いて一番太いももの部分。(股の付け根部分の幅)
ワタリ40とあったら単純計算、太もも周りが80cm以上ある。

*タックとは

ズボン腰辺りにあるギャザー(ひだ)。
ワタリが大きい程タックも増える。
標準指定は大体ノータックかワンタック。
変形学ズンはツータック以上が多い。(イラストはツータック)
広がりを抑えるため、ヒダを縫い付けた「ダーツ」というデザインもあります。

*Vカットとは

ウエスト後ろ部分にV字の切れ込みが入る。
あると腰回りが動きやすい。
ハイウエストになるほど、切れ込みも深くなる。

学生ズボンループの種類の図説

*フラップとは

雨ブタ(アマブタ)とも言います。
ズボン後ろの尻ポケットに付くフタ。
表記としては両フラップ有、右フラップ有、フラップ無しなど。

*ループとは

ベルト通しのこと。
W(平行)ループ…ベルト通しが2連になっている。
クロスループ…ベルト通しがクロス(×印)になっている。
商品によっては、ハイウエストの事を指す場合がある。(ループ4cm=ハイウエ4cm)

*帯付きとは

腰回りのベルト幅ぐらいの帯のこと。
標準学生ズボンではよくあるデザイン。
ウエストサイズピッタリと履くため、ループが無いデザインが多い。
帯無しの方が、ウエスト部分の締め付け感が少ない。腰パン向き。

*標準学生ズボンと変形学生ズボンの違い

標準マークの有無(重要
ワタリ×スソ幅の違い【標準基準:34×22】
フラップ(雨ぶた)の有無【標準:フラップ無し】
タックの数【標準:ノータック・ワンタック】
ハイウエ(ループダウン)の長さ【標準:1.5未満】
ループデザイン【オールダブルやクロスループは不可】
裏地色【標準:黒、グレー】
標準と同じデザインでも、このどれかが当てはまると変形になります。
スケーター学生ズボンなどで標準に近いワタリ幅でも上記の条件に当てはまると変形になります!
特にフラップの有無で変形になったりしますのでご注意!